Welcome to my world!!

ゲームと音楽と妄想が大好きなおたくのブログです。諸々の感想を書きますので、ネタバレNGの方は、閲覧をお控えください。

FF別れの物語展リターンズとFFプレイ歴のお話。#1

 

 2018年2月17日(土曜日)

 

 前回の「撮り逃し・聴き逃し・グッズの買い忘れ」の反省を踏まえまして…3週間ぶりの!FF別れの物語展リターンズ!どんどん!☆゚+.(*´ω`)(´ω`*)゚+.☆パフパフ!

 

 今回、この記事では前回撮っていなかった写真を中心に、この際なので私のFFプレイ歴も混ぜ込んでお話していきます。入場時のアレコレや初見感想については、第1回目の記事で触れていますのでそちらを読んでいただければと思います!

 

myworld2018.hatenablog.jp

 

 関係ないけど…このはてなブログさんの、過去記事貼り付け機能が画期的すぎて感動しました(笑)まだ完全に使いこなせていないから、見つけた時に「うっわ!すっげー!なんだこれー!」ってなりました。(小学生か)便利だわぁ。

 

 それでは、前置きはこのぐらいにして本題へいきましょう!

 前回は当日券で入場しましたが、今回は事前に前売り券を購入してから参加しました!というのも、このFF別れの物語展では、ローチケ・イープラス・チケットぴあの各プレイガイドで前売り券を購入すると、特典として会場でチケットホルダーを頂けるというのです。ちなみに、私が購入したのはイープラスでの前売り券!特典の引き換えは、最初の入場口でチケットに判子を押してもらったすぐ後。パンフレットの販売所の隣で引き換えだったので、狭いし人は多いしで混雑していました〜。

 

 イープラスさんで前売り券を買うと貰える特典がこちら…

 

f:id:myworld2018:20180330211622j:plain

 

 ほっほ〜!やっぱり美しいですね_(┐「ε:)_♡

 ローチケの場合はFF1〜FF5までの、チケットぴあの場合はFF11FF15までの主人公たちが使用されたチケットホルダーになっていたそうです。私はFF9が一番好きなので、迷う事なくイープラスでしたけどもね(笑)

 

 というわけで、この後…じゃじゃ馬音声ガイド端末(笑)を受け取り、中へ!

 

f:id:myworld2018:20180321140713j:plain
f:id:myworld2018:20180321140724j:plain

 

 はじまりの部屋で光の戦士にジョブチェンジした私…前回の属性は氷だったので出来れば炎か雷がよかったのですが…まさかのまた氷(´・ω・`)ちぇっ。

 また、オープニングでのバハムート戦。エンディングが二種類あるとのことでしたが、こちらも残念ながら結末は前回と同じでした(´・ω・`)ちぇっ。(2回目)今度他所様で書いてる人居ないか探してみよう…。

 

 それでは、ここから各展示ブースの写真と、FFプレイ歴についてお話していきますが…私、ゲームは大好きなのに「倒せない・迷った・推しが死んだ」の三大キッカケですぐ詰(積)んでしまう悪癖の持ち主なのです。端的に言えばヘタクソな挙げ句飽きっぽいんですが、最近、これは萌え的にもお金的にも大変勿体ないことだと思い、改心しているところです。

 

 プレイ歴をお話していく上で「○○だからやめちゃった」等の表現が出てくると思います。自分が好きな作品のことでこういう風に言われるのは嫌がられるでしょうが、事実として避けては通れませんので、今回はそのままお話します。ただし、まだ遊んでいない作品も、詰(積)んだ作品も、これからFFナンバリング制覇をする気があるという前提の元でお話しますので、どうかご理解下さい。「そこまで進んだのにやめちゃったのか〜」「おうふw詰むの早いw」ぐらいの軽い気持ちで読んでいただけたら嬉しいです。

 

 未プレイの作品については、DISSIDIAの1作目はクリアしているので…主人公が誰で、敵役が誰か…名前は一応把握しています。

 

f:id:myworld2018:20180321140733j:plain
f:id:myworld2018:20180321140742j:plain

 

左:【FINAL FANTASY】1987年

 全てはここから始まった、ファイナルファンタジーシリーズの1作目ですね。

 こちらのソフトは、PSP移植版で一度遊んだことがありますが…ラスボスが全ッ然倒せなくてやめてしまった作品です。1時間は戦っていたと思う。向こうが攻撃した分こちらは回復し、こちらが攻撃した分相手が回復する…そんな一進一退の攻防を繰り広げていた記憶はあります。その繰り返しが長過ぎて「もぉおおお!!」…と、発狂の後フェードアウト。

 

右:【FINAL FANTASY II】1988年

 こちらは移植版含めて全く触ったことがありません…。

 

f:id:myworld2018:20180321140753j:plain
f:id:myworld2018:20180321140806j:plain
f:id:myworld2018:20180321140819j:plain

 

左:【FINAL FANTASY III】1990年

 こちらも全く触ったことがないですね…。

 シリーズ屈指の最高難易度、激ムズすぎてえげつない…らしいという情報を見掛けて早くもビビッています((((´=д=`)))))

 

真ん中・右:【FINAL FANTASY IV】1991年

 こちらも全く触っt(以下略)

 ただ、BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVOに収録されていた…

赤い翼~バロン王国

赤い翼~バロン王国

  • provided courtesy of iTunes
ファイナルファンタジー IV メインテーマ

ファイナルファンタジー IV メインテーマ

  • provided courtesy of iTunes

 そして、Distant Worlds IV: more music from Final Fantasyに収録されていた…

ゴルベーザ四天王とのバトル

ゴルベーザ四天王とのバトル

  • provided courtesy of iTunes

 この楽曲が割と好きな曲調だったこともあって、どんな場面で流れる曲なんだろう…って気になっていた作品だったんですよね。それに、購入したパンフレットに載っていたあらすじに「月の民」というワードを見つけて…とても惹かれています!なにこの心くすぐるワードは…!

 

 ファイナルファンタジーはスピンオフ抜き&オンライン抜きにしても、13作品はあるのでどこから手をつけようか迷うじゃないですか。純粋に1作目から遊んでもいいんだけど、「これ気になる!」って作品があるならそこから始めた方がモチベーションも保てそうだし…などなど、FFナンバリング制覇の旅の最初の作品をどれにするか悩んでいたところです(笑)

 

 FF4は、そんな最初の旅の第一候補になってますね〜!

 

f:id:myworld2018:20180321140833j:plain
f:id:myworld2018:20180321140902j:plain
f:id:myworld2018:20180321140920j:plain

 

FINAL FANTASY V】1992年

 こちらも全く触(以下略)

 「ビッグブリッジの死闘」の本家の作品ですよね〜!有名な曲なので私も知っているのですが、ちゃんとゲーム中で聴いたことがあるのはFF零式のみです。

 

f:id:myworld2018:20180321140930j:plain
f:id:myworld2018:20180321141000j:plain
f:id:myworld2018:20180321141010j:plain

 

FINAL FANTASY VI】1994年

 こちらも全k(以下略)

 アレンジされた物でしか聴いたことはありませんが…哀愁漂うティナのテーマと、おちゃらけた感じが逆に不気味なケフカのテーマが印象的です。DISSIDIAでのケフカは、千葉さんの見事なお芝居もあってかなりぶっ飛んだキャラクターなんだろうっていうのは、プレイしたことのない私にも伝わりました。

 昨年12月に中野サンプラザで行われたDISSIDIAの朗読劇で、小野友樹さんがロックという明るいキャラクターを演じられていて…そこから気になり始めたんですよね。明るいロック、ぶっ飛んだケフカ、うつうつとしている主人公のティナ…どんな風に絡んでお話が展開していくんだろう!って。

 

 なので!FF4に続いて、FF6もFFナンバリング制覇…最初の旅にしたい候補入りです♪

 

 写真が多いので、ここで一度区切ります!

 

myworld2018.hatenablog.jp

 

*nowplaying*

ハンターチャンス/植松伸夫

【「Distant Worlds IV: more music from Final Fantasy」収録曲】

ハンターチャンス

ハンターチャンス

  • provided courtesy of iTunes